WORK

企画集団をなす一人ひとりの
スペシャリティを追求し、
弾力的な
プロジェクト体制でさまざまな与件に対応。
お客様の予想を超える企画やクリエイティブを提案します。

実績紹介

スコープロゴのイラスト

スコープは最高感度の企画集団として、お客様の課題に対応した柔軟なチーム編成により、流通、メーカー、デベロッパーをはじめとする多くのお客様に最適なコミュニケーションデザインをご提案。豊富なプロジェクト事例をご紹介いたします。

READ MORE

イノベーション創出事業

社会やお客様の課題解決と、新しい価値創造のために、
スコープは革新的なアイデアや技術の開発に積極的に取り組んでいます。

ラストワンマイル送金プラットフォーム「WalletCho(ウォレッチョ)」

~社会や地域の課題をつなぐコミュニティ~コワーキングスペース「CREATIVE COMMUNITY」

「消費者がキャッシュバックの受取り方法を選べる」送金プラットフォームを、企業様の消費者プロモーション向けに提供を開始しました。(BtoBでの提供となります)キャンペーンの業務効率化に段階的・継続的にチャレンジ致します。

READ MORE

~社会や地域の課題をつなぐコミュニティ~コワーキングスペース「CREATIVE COMMUNITY」

~社会や地域の課題をつなぐコミュニティ~コワーキングスペース「CREATIVE COMMUNITY」

社会貢献や地域に関心のある会社員やフリーランス・学生など、多様なバックグランドを持つクリエイティブな人が、自由闊達に個性を発揮できるよう、リアルな場であるシェアオフィスをつくり、そこに集う人と課題をつなぐコミュニティサービスを提供します。

READ MORE

食品の有効期限管理ツール「Semafor」

食品の有効期限管理ツール「Semafor」

「Semafor(セマフォー)」は、商品の販売期限が迫ると自動で教えてくれるアプリで、スーパーにおける課題である食品廃棄物削減の推進をサポート。「Semafor」はサステナビリティ先進国スウェーデンのフードテック企業 Whywaste社とともに取り組むサービスで、スコープは日本におけるプロジェクトチーム「Whywaste Japan」にて食品廃棄物削減の取り組みを推進しています。

READ MORE

廃棄ブルーシートを再利用した地球想いのバッグ「BLUE SEED BAG®KANGAROO」

廃棄ブルーシートを再利用した地球想いのバッグ「BLUE SEED BAG®KANGAROO」

「毎日の中で、できることを考える」「被災の記憶を風化させない」をコンセプトに、地震や台風の被災地で使用され、使命を終えて廃棄されるブルーシートをアップサイクル。熊本を拠点に“寄付するクリエイティブ・エージェンシー”として活動する一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO(所在地:熊本県熊本市、代表理事佐藤かつあき)との連携でエコバッグを開発しました。売上の一部は、被災地への支援金や環境保護団体に寄付させていただいています。

READ MORE

ウォールアートコミュニケーションサービス「HEARTWALL」

ウォールアートコミュニケーションサービス「HEARTWALL」

オフィスのニューノーマルに即したクリエイティブとして、ウォールアートを起点としたアートの導入をご提案できます。企業の理念やメッセージを個性的なイメージで視覚化し、独自性のある空間表現を実現。アートの持つ自由で革新的なイメージが、企業ビジョンの浸透や社員の意欲向上に役立っているとご好評をいただいています。社員参加型のプロジェクトとして、ウォールアートの制作をイベント化することも可能です。

READ MORE

コロナウィルス感染拡大防止ツール「マスクスタンド」「マスクスリーブ」

コロナウィルス感染拡大防止ツール「マスクスリーブ」「マスクスタンド」

「マスクスリーブ」はレストラン、美容院、歯科医院などでお客様がマスクを外した際、そのマスクを清潔に保管できる、使い捨てタイプの抗菌ケース。「マスクスタンド」は、カニや親子カンガルーなど楽しいデザインのスタンドで、お子様連れのお客様に好評です。2アイテムともにマスクをして来店されるお客様のストレスを少しでも軽減させ、快適にお買い物やお食事を楽しんでいただきたいという思いから生まれました。

READ MORE

ご質問·ご相談やご依頼はこちら

お問い合わせ