スコープ社ロゴ
レポート
2018.10.05
ロス・ポートランド・シアトルに行ってきました。西海岸の今を写真レポートします。

米国西海岸3都市の市場体験ツアーに、9月27日~10月3日の7日間、当社2名が参加してきました。日本を先行するEC市場やスマホ普及が、小売サービス店舗の商品陳列や演出や生活者のライフスタイルにどのような変化をもたらしているのかを会話を通して実感し、プロモーション企画のヒントを創発するためです。

ポートランドの「マクミナメンズ・ケネディ・スクール」は、ホテル・レストラン・バー・温泉・映画館・ビールの醸造所などが隣接する複合施設で、地域の人々が集う活発なコミュニティの場でした。シアトルの「アマゾンGO」はレジ待ち時間ゼロのリアル店舗で、とても活気がありました。ロサンゼルスではもちろん「エンゼルススタジアム」で大谷選手を応援しまくりました!これも重要なリサーチです!!

3都市の体験収穫は、IT技術がどんなに高度化しても、小売り商いには対面のコミュニケーションが重要であり、市場に集う人々は相互会話を大切にしていることでした。そこでの生活者は日本と同じように、地域での生活コミュニケーションを重んじて、相互に満足度を高める工夫を店舗演出やデザイン・POPなどに施していることでした。

短期間の体験で得たヒントを、日本のリアル店舗とネット店舗のさらなる活性化に生かしていきます。